一人暮らしの節約術!費用平均を全て抑えよう!

986db3d2cf7064aebe1263ae31bd0564_s

 

一人暮らしの節約術!費用平均を全て抑えよう!

大学生の一人暮らしは自分のペースで生活をしていくことができるので、とても自由を感じますよね。社会人になってからの一人暮らしも夢がいっぱい膨らむのではないでしょうか。

でも一人暮らしをするなら考えなくてはいけないのが日々の生活費や電気・ガス・水道などの光熱費です。

もし生活費を今より抑えたいと思うなら、光熱費や食費の節約を検討してみてはいかがでしょうか。今回はいろいろな節約術を紹介していきますよ。

 

スポンサーリンク

それぞれの節約術!電気ガス水道食費など

今まで実家で暮らしていたという人だったら、電気・ガス・水道を使うために手続きが必要なことを知らなかったなんて人もいるかもしれません。

それまで親が払っていた光熱費を自分で支払うようになると、今までの使い方を見直さざるを得ない状況に陥ることもあるようです。

電気やガス・水道などの光熱費を節約する方法は意外に多く、すでにたくさんの主婦が実践しています。

その中でも取り組みやすい節約術をご紹介していきましょう。

 

1,電気、ガス、水道はこまめに消す!切る!止める!

大学生でも社会人でも、昼間家を空けることが多く帰宅は夜という場合なら電気料金をナイトプランにしてみてはいかがでしょうか。

例えば『ナイトプラン10』の場合、夜10時から朝8時までの電気代が約70%安くなります。

夏の熱い時には冷房と一緒に扇風機を使うと効率が良ことはよく知られていますよね。

実は冬の暖房の時も一緒で、扇風機も一緒に使うことで温かい空気が循環して低い設定温度でも部屋が十分に温まります。

また、定番ではありますがこまめに電気を切ったり、水を出しっぱなしにしない、ガスもシャワーをダラダラ浴びない等の意識をしてみましょう。これが本当に大事で、積み重なれば目に見えて効果が現れるはずですよ。

 

2,食費の節約!

食費を浮かせる節約術としては、安く買えるお店を把握しておくことや缶コーヒーをやめて水筒に飲み物を入れて持ち歩く、買い物の回数を1週間の一度にして散財のタイミングを抑えるという方法もあります。

特に、毎日コンビニで缶コーヒーを買う習慣のある人は、コレを水筒に変えてみましょう。缶コーヒー代だけでなく、その時つい買っていた余計なものまで買うことがなくなります。家計簿をつけているなら分かりますが、威力は絶大です。

大学生と言えども何かと用事があるでしょうから、スーパーで週1のまとめ買いはプライベートの充実にも繋がりますし、社会人の人も然りではないでしょうか。

「そんなにたくさんの荷物を持って帰るのは大変」「買い物にいく時間がもったいない」という人は、ネットスーパーを検討してみるもの良いですね。余分な買い物もしにくいですし、時間まで節約できちゃいますよ。

要らないものは買わないという基本的な事がとっても大事で、そして難しいんですよね。(・∀・)

 

ちなみに、こちらの記事で意外と要らなかった家具家電を紹介していますよ。

>>>意外と要らなかった家具家電5つ。セット販売はやめたほうが良い?

 

スポンサーリンク

その他、節約術

その他の、ちょっとユニークな節約術をいくつかご紹介します。

 

機種変更でキャッシュバック!

知っている人も多いかもしれませんが、機種変更などをして使わなくなった旧携帯は買い取ってもらうことができます。

機種にもよりますが、キレイに使っていたiPhoneなら1万円以上の高値で買い取ってくれるところもありますよ。

2年ごとに買い替えているという人は、使わなくなった携帯を売ると良いかもしれませんね。

家族で同じキャリアの携帯にすると通話料が無料になったりポイントを分け合えたりと何かと便利になります。

 

外食はジェフグルメカードで!

その他には、金券ショップでジェフグルメカードを買って外食費を節約する、なんて方法もあります。

正規の価格よりも割安になり、おつりが発生しても返してもらえるお店が多いので損をすることはありません。

とはいえ、たまに「おつりは出ません」というお店もあるので、使う前には一度確認をしておくことをおすすめします。

 

先輩に媚びる?

これは高等テクニックではありますし、声を大きくしてオススメですとは言えないのですが、ちょっとおすすめ。目上の人に、贅沢をさせてもらっちゃいましょう!。

たまにちょっとした贅沢をすれば、その後の節制も捗るものです!(・∀・)

先輩に、上司に媚びる必要はないのですが「たまには飲みにいきましょうよ!」と言える目上の人がいるのは心強いですよね。

もちろんお金は持って行きましょうね。奢られる気満々でも、もしかしたら割り勘の場合もあるし、その態度に相手は不快に思うかもしれません。

絶対に失礼のないように、そして自分も楽しむことで、その上司の人も楽しい気分で過ごせるはずです。

なのでお酒が好きで、そのような場が好きだという人はこちらから誘ってみるのもアリですよ!

 

本気で貯金を考えている人は、こちらの記事で「世代別平均の貯金額や、貯金するちょっとしたコツ」紹介していますよ。

>>>本気で貯金術!世代別平均やコツは?

 

まとめ

いろいろな節約術をご紹介してきましたが、使えそうなものは見つかりましたか?節約術はどんどん進化していて、いつの間にか新しい情報が出ていたりします。

たまには節約術をチェックして、最新情報を手に入れるもの一つの節約術と言えるかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ